チェックリストで老人ホームを選ぶときの参考に!

チェックリスト老人ホームは入居者の新しい住まいであり、選ぶのは簡単ではありません。

老人ホームを選ぶときに気を付けたい点をまとめて、 チェックリストを作ってみました。




老人ホームのチェックリスト

老人ホームの基本情報

  • 名称(          )
  • 運営会社(          )
  • 住所(          )
  • 電話番号(          )

費用のチェックリスト

  • 入居時の費用(     万円)
  • 月々の費用(     万円)
  • その他の費用(     万円)

(資料などに載っている月々の費用には何が含まれ、それ以外に何が必要か、結局全部でどのくらいかかるのか、将来的にどのくらい増える可能性があるのか、細かくなっても、必ずしっかり確認しましょう)

立地条件のチェックリスト

  • 最寄りの駅とそこからの時間、あるいは車での距離・時間(    で    分)
  • 送迎バスがあるかどうか(ある・ない)
  • 近くに買い物をできるお店があるか(ある・ない)
  • 近くに娯楽施設(図書館・映画館・ショッピングモール・その他(       ))があるか
  • 近くに散歩ができるような公園があるか(ある・ない)

居室のチェックリスト

  • 居室の種類(相部屋・個室・準個室)
  • 居室の広さ(   ㎡)
  • 居室の収納居室の設備(トイレ・洗面所・風呂・キッチン・緊急呼び出し・その他(     ))
  • 居室の使用感(古い・新しい)

共用施設のチェックリスト

  • 玄関の段差や広さ(○・X)
  • 廊下の幅や手すりの有無(ある・ない)
  • 食堂の広さや利用時間(     )
  • お風呂の広さや利用時間(     )
  • お風呂の種類(露天風呂・大浴場・個浴・リフト浴・機械浴)
  • お風呂や脱衣所が清潔か(○・X)

施設の雰囲気のチェックリスト

  • 入居者の人数(     人)
  • 入居者の要介護度(      )
  • 食事中の雰囲気(      )
  • リビングなどで団らん中の雰囲気(      )
  • 施設内の掲示板がきれいか(      )
  • 施設内の照明の明るさ(      )

スタッフのチェックリスト

  • 職種ごとの人数(医師  人・看護師  人・介護スタッフ  人・機能訓練指導員  人)
  • 介護スタッフの男女比(      )
  • スタッフのあいさつができているか(○・X)
  • スタッフの身だしなみができているか(○・X)
  • スタッフの応対がしっかりしているか(○・X)
  • 施設長の応対がどうか(○・X)

食事のチェックリスト

  • メニューが豊富(○・X)
  • 食事の量食事の予約や取り消しがすぐできる(○・X)
  • 介護食の対応(きざみ食・ソフト食・ミキサー食・その他(    ))
  • 食費(    円/日)

生活支援のチェックリスト

  • 掃除(ある・ない)
  • 洗濯(ある・ない)
  • 買い物の代行(ある・ない)

介護サービス・医療ケアのチェックリスト

  • 介護スタッフの人数が十分か(     人)
  • 介護スタッフが常駐しているか(○・X)
  • 看取り介護に対応しているか(○・X)
  • 希望する機能訓練指導員がいるか(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・その他(      ))
  • 健康診断の回数(    回/年)
  • 協力医療機関の診療科(       )
  • 看護スタッフが常駐しているか(○・X)
  • 必要とする医療ケアが提供されているか(○・X)

他にも気になる点は、考えると人それぞれに、たくさんあると思います。

老人ホームに見学に行ったり、体験入居をする事になると思いますが、いざその時に知りたい事を全て確認できるかというと、まず無理です。

時間が足りなかったり忘れていたり。

その為、チェックしたいことは必ず事前にまとめて、(できれば項目に分けて)確認の漏れがないようにしましょう。

ただ全ての希望を完璧に満たす老人ホームを探すのも、なかなか難しいです。希望事項に優先順位をつけて、絶対譲れないもの(費用なのか、雰囲気なのか、場所なのか)から比較していく様にしましょう。

まずは資料請求から!

老人ホーム探しは余裕をもって

老人ホームは必要になってから探しだすと、時間がなく納得のいかない所しか見つからない、という可能性が。

また納得のいく所にすぐ入居できるとも限らないので、少しでも早く行動に移して損はありません

まずは資料で比較する

といっても、まず何をすればいいのか悩むところ。まずは気になる施設、あるいは近くの施設の資料を取り寄せましょう。

気を付けたいのは施設に入所してもらう為に作られたものなので、良いことばかり書かれている場合があるという事。

複数の施設で客観的なデータ(部屋数、人員、居室の広さ、費用など)を比べるように。

老人ホームの資料請求に特におすすめは、この2サイト!

LIFULL介護

  • 掲載施設数が多い!
  • 希望の施設を絞り込みやすい
  • 資料請求以外にもいろんな知識を得られる

「~から探す!」という特集が充実していて、老人ホームを探すときの注意点に気付かせてくれます。

かいごDB

  • とにかく掲載されてる施設数が多い!
  • 資料請求するのに入力する項目が少なくて済む
  • 訪問・通所施設も探せる

他のサイトでは資料請求するのに、要介護度まで記入しなければいけない場合もあるので、比較すると気軽に請求できます。


ほかにも検索サイトはいろいろあります。

こちらの記事もどうぞ!
「老人ホーム探しに便利な、無料で資料請求できるサイト5選!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加